ωは世界を平和にする + UcHa*cHaGi

猫かぶりうさぎ蓮叶と貧弱飼い主の日常&個人製作「UcHa*cHaGi」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

またしても毛球症…。

今朝、純がご飯を食べず、またか…っ?と思ってたのですが、うずくまったりせず、ごろんと横になって寝ていたので、あれ?眠いだけかな?と安易に判断をしてしまい…。
午前中家を出なければいけなかったので出て、午後帰ってきたら、純がうずくまり、苦しそうにしていました。
いつもなら必ずおちっこの場所を決めているのに、うずくまったまま下にしてしまっていました。
ご飯は一切食べてなく。朝変えたシーツには一粒のうんちもなく…。
やってしまった。と瞬時に思い、病院に電話をしました。
去年、純の去勢時にお世話になって以来行っていなかったのですが、電話で「きいとです」とお伝えしたらわかっていただけました…っ><;
午後の診察の一時間前に電話をかけてしまったのですが、何か急変したらすぐに電話して下さいね。と言っていただき、午後の診察時間ちょっと前に病院へ…。
朝の時点で無理にでも行っていれば、こんなに苦しまなかったんだよなぁ…。と悔やみっぱなしでした。
今はフィラリアの時期で、混雑しているようで、診察室は患者さんでいっぱいでした。
純の体重は2.2kg。体格的には太りすぎでない様ですが、前足の事を考えると多いみたい。
口の中は炎症なし。という事で、不正咬合の再発はなし。
お腹はかなり張っていました。朝はこんなに張ってなかったのに…と思っても、食べないとガスが発生するのだから、当たり前に張るんですよね…。
お鼻が少し汚いけれど、熱はなし。風邪の可能性も低いようで。鼻の汚れは、最近給水ボトルがうまく使えず、むせてしまうのが原因のようで。
…となると、やっぱり毛球症の可能性が一番高いので、レントゲンを撮ってもらいました。
正直、素人でも張っているのが分かるくらいのレントゲン画像でした。
案の定、結構酷い状態と言われてしまい、さらに、尿結石の可能性もあるといわれました。
胃と腸がパンパンになっているので、はっきりとは分かりませんが…、と膀胱辺りを指しながらおっしゃって、見ると白い点々が…。
尿検査と膀胱中心のレントゲンの検査によっては、手術する事も視野に入れておいて下さい、という事でした。
尿結石は出来やすい体質があるから…という事ですが、食べ物をもっと気をつけるべきでした。
色々と聞いて、なんだか頭が真っ白になってしまいました。
毛球症だって、ならないように、ならないようにと、ブラッシング、掃除、サプリメント、牧草、パイナップル、パパイヤ、ペレットにもヘアボールコントロールを混ぜてと、出来る限りやってきたのに…。
自分の不甲斐なさと、これ以上どうすればいいのだろうと、もやもやとイライラが一気に沸いてしまって。
半べそをかきながら祖父に電話をして、思っていることを全部聞いてもらいました。
祖父は黙って聞いててくれましたが、それでも自分で飼うんだと連れて行ったんだろう?と言われました。
家族は、ワタシのアレルギーを心配して置いていけと言ってたのに、連れてきたのはワタシで。
きいも、ワタシのことを一番慕っていて。ワタシもきいの事が本当に大好きで。
きいとにとっても、飼い主はお前だけだろう?と言われて、気持ちが落ち着きました。
きいと一緒に過ごすと決めた以上、飼い主はワタシだけで、守れるのも、ワタシだけなんですよね。
長毛種として生まれた以上、ある意味宿命だと言われた事を思い出しました。
それに対してへこんでばかりでは駄目なので、他に何か予防策がないか考えようと思います。
尿結石も確定ではないですし、そうだとしても開かなくてもなんとかなる可能性もあるし。
だいたい、何があっても最後まで一緒にいますと引き取ってきたコです。
一年経ち、いろいろとぶち当たる壁が出てきても、一緒にいなきゃいけないのです。
もちろんワタシが一緒にいたいのですし、手放す気もないんですけれど^^;

今は大分落ち着いて、お水を飲んだり、ペレットや牧草を少しずつ食べています。
今日の治療で注射を2本、4種類のお薬を投与したきいちゃん。
よく頑張ったねって、いっぱいほめてあげました。
先生も、きいちゃんはいいコで注射できるので^^と言ってくださって。
きいとの主治医の先生に途中でお会いしたのですが、「治療で長野に帰ってたんだよね?体調はよくなった?」と話しかけていただきました。
おかげさまでと、笑ってお話する事が出来て、よかったです。

今日は様子を見ながら、ケージの中で過ごしてもらって、明日おしっこを採ってから病院に行きます。
注射は大丈夫かな~。先ほどから粗食の音が聞こえてきて、うんちもぽろぽろと出てきているので。
打ったほうがよいといわれたらお願いしますが、きいだっていたいだろうし、なるべく避けたいですよね…っ。

また、きいの通院が始まります。
今回は、完璧にワタシの軽視が原因でした。
少しでもおかしいと思ったらまず病院へ、ですね。
何度もそう思ったはずなのに、ごめんね。きいちゃん。
ワタシも、自暴自棄にならず、工夫できることはしていこうと思います。
少しだけ、パニックになってしまいました^^;
が、母は強し、という事で、ワタシも強くなるよ!きいちゃん!
(当たり前だとネザさんに言われそうですが^^;)



ωランキング参加していますω
にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ用品、グッズへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
活力となりますので、応援ぽちりお願いいたします♪


WebSHOP 「UcHa*cHaGi」 も宜しくお願いします・ω・
スポンサーサイト
自分を責めたくなる気持ちはわかります。
だって飼い主だものね。
食事のお世話もブラッシングも、うさぎさんが自分でやってるんじゃないもの。
でも、あきと。さんはやることやってると思いますよ。毛球症に気をつけて、ブラッシングやおやつにパパイヤや、ヘアボールコントロール、ウチと同じです。コロンと違い長毛ですが、その分きっとウチよりもっと気をつけているんだと思います。
今、出来ることをやってるはずです。
だから、自分を責めないでね。
他の方々も、うさぎさんに何かあると
何もできなかった、自分が悪いと後悔します。きっと私もそうなったら、そうなりますが、でも何もしていないのではないのです。
純さんも、わかってます。
あきと。さんの気持ち分かってます。
だから頑張って、いつも復活してくれるのですよ。
頑張ろうね。ずっと一緒にいたい気持ちは
変わらない。
これからも純さんやコロンとずっと一緒にいられるように、頑張ろうね!
もちろん、後ろを振り向くんじゃなくて
前を向いてだよ!
[ 2012/04/01 22:21 ] [ 編集 ]
こんばんは☆
相手が喋れない事がはがゆくなりますよね...
ウチのインコさんはホームセンターからお迎えしたのですが連れて帰ってきてすぐに羽がぽろぽろと抜け落ち通院の日々でした。今も何かと病院のお世話になっていますが、飼い主が気がついてあげるしか手だてがないんですもんね(涙)
純さんもきっとあきとさんの気持ちは分かってくれているはず!!!
頑張って~
[ 2012/04/01 22:34 ] [ 編集 ]
純さんの具合はいかがですか?
どんなにベストを尽くしても具合が悪くなってしまったりするのです。
自分を責めたりしないで・・・

これからまた通院生活が始まるようですが
そう!!母は強し!です。
どんなことも乗り越えられますよ。
純さんはあきとさんだけが頼りなのです。
[ 2012/04/02 09:10 ] [ 編集 ]
≫なっちゃんさん

飼い主として、守っていかなければいけない立場なのに、自分を優先してしまった事が情けなくて…っ。
長毛種なので毛球症は気をつけなきゃ!と思い、他の何よりも手間もお金もかけていたので、これ以上どうすればいいんだよっ!なんて、気持ちが落ちつかなくなってしまいました><;
コロンちゃんも、同じようにされているんですね。
やっぱり、長毛種な分、純はなりやすいのですよね…っ。
有難うございます…っ。出来る事をやっていると言っていただけると、安心します。
何もしていなかったら、もちろん飼い主の責任でしょうが、みなささん、されているのですものね。
うさぎさんは、他の動物ではそれほど心配しなくていい症状でも命取りになったり、麻酔のリスクが高かったりで、気をつけなければならない分、何かあると自分をせめて、後悔してしまうのかもしれませんね…。
純も、体調が悪いとワタシを頼り、あまえてきてくれます。分かっているのかな…。
体に不自由なところも出てきてしまっていますが、それでも元気でいてくれるのは、一緒にいたいと思ってくれているのかな。だったらうれしいな、と思います。
ずーっと一緒にいたいですよね。コロンちゃんも純も大切な家族ですものね^^
頑張ります^^めげずに、毛球症対策頑張ります^^少しでも体内に入れない様に、出来る限り、頑張ります^^
前を向いて、ですね。ワタシは後ろを振り返りすぎてしまうので、何事も進む事に専念したいと思いますっ。
有難うございますっ!
[ 2012/04/05 11:50 ] [ 編集 ]
≫ぴいすけさん

こんにちはっ。
相手が、今どんな状態なのか、お話できない事は歯がゆいです…っ><
動物はぎりぎりまで、自分の体調が悪い事を表に出さないので、症状出てしまうと凄く悔やみます…。
パールちゃん、お迎えの時にそんなお辛いことがあったのですね…。
鳥さんの病気は、他の動物より分かりにくい上、治療方法のない病気も多々あると、お聞きした事があります。
やっぱり、飼い主がついて、一緒に頑張っていくしかないんですよね。
パールちゃん、卵詰まりおこしてしまったんですよね。卵詰まりも、注意していてもなってしまうし、大変ですよね…。
我が家のおかめさんは、男子のようで、2歳になっても卵を産まないのですが、1歳辺りからドキドキしていました><;
ぴいすけさんも、パールちゃんと一緒に頑張られていて、ワタシも頑張らなきゃ、と勇気を頂きました^^
有難うございますっ。頑張りますっ!
[ 2012/04/05 11:58 ] [ 編集 ]
≫まーずさん

純は、大分よくなりまして、もぐもぐ牧草を食べてくれています*^^*
こうやって元気な姿を見れると、気持ちが落ち着いてくるのが分かります^^;
注意していても、体調を崩してしまう事ありますよね…。
改めて、とてもデリケートな動物だと、気持ちを引き締めていこうと思いました。
後悔したり、自分を責めていても、解決策にはなりませんものね。
その時間を、今後の対策を考える時間にしないといけませんねっ。

次の通院は、来週の月曜日ですが、状態がよくなっていればと思います。
母は強し、ですよね!純にとって、ワタシは飼い主であり、母だと思っていたりします^^;
純と一緒に乗り越えていかなければいけませんねっ。
純はとても人見知りの激しいコです。だから余計にワタシが頼りなのだと思います。
お母さんがへこたれていちゃ駄目ですよねっ。純の為にも、自分の為にも、頑張りますっ!
有難うございますっ。
[ 2012/04/05 12:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

・ω・Profile

あきと。

  • Author:あきと。
  • 出 身・ω・長野
    現住所・ω・群馬
    誕生日・ω・02/09

    うさぎさん大好きです。
    蓮叶-rento-
    (ネザー♂1歳)
    と生活しています。
    凛兎-rinto-
    (ミニウサギ♀13/08/02虹の橋へ)
    純-keyto-
    (ライオンラビット♂14/03/27虹の橋へ)

    チンチラ(透皇-snow-)
    オカメインコ(みく-miku-)
    が実家で暮らしています。
    極度のアレルギー体質で、試行錯誤の日々です。
・ω・Trackback
・ω・BlogFriendForm
・ω・画像おきば。






・ω・BlogRetrieval


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。